スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 【特設】新型コロナウイルス関連情報
  4. 新型コロナウイルス感染症の影響に伴う事業者向けの給付・支援・補助等の支援施策(2020.5.28時点)

新型コロナウイルス感染症の影響に伴う事業者向けの給付・支援・補助等の支援施策(2020.5.28時点)

新型コロナウイルス感染症の影響により売上減や人件費の支払いが困難となった事業者を対象に、国および神奈川県下の自治体が実施している給付・支援・補助等の施策をまとめています(随時更新中)。主に開業保険医に関わる施策について選別・抜粋して掲載しています。

 

国の給付・支援・補助等の施策

対象

施策名

(ウェブサイト)

概要

管轄

相談窓口

事業者

持続化給付金

給付額は法人200万円、個人事業主100万円まで。昨年の総売上から減少分(任意の▲50%以上1月×12カ月)を上限に給付

経済産業省 中小企業金融・給付金相談窓口

コールセンター

0120-115-570

IP電話専用回線

03-6831-0613

 

* 8:30~19:00(5月・6月は毎日、7月から12月は土曜除く)

雇用調整助成金(特例措置)

新型コロナで従業員の休業させ休業手当を60%を超えて支給する場合には、その部分に係る100%(1日8,330円上限)を助成

労働基準監督署・県労働局(厚生労働省)

コールセンター

0120-60-3999

 

* 9:00~21:00(土日祝含む)

小学校休業等対応助成金

小学校休業等に伴い、従業員(正規雇用・非正規雇用問わず)休ませる場合、1日上限8,330円を助成。

* 有給休暇(年次有給休暇を除く)を取得させた場合

学校等休業助成金・支援金受付センター(厚生労働省)

コールセンター

0120-60-3999

 

* 9:00~21:00(土日祝含む)

住民

特別定額給付金

国民1人につき一律10万円を給付。申請方法は郵送かオンライン。オンラインの場合はマイナンバーカード(電子証明書付き)が必要

総務省

コールセンター

0120-260020

 

* 9:00~18:30

子育て世帯への臨時特別給付金

児童手当受給世帯(特例給付を除く)対象児童1人につき1万円支給。申請不要

 

* 市町村による上乗せ給付:川崎市(2万円)、小田原市(ひとり親5万円)、葉山町(ひとり親2万円)、南足柄市(3万円)

内閣府

コールセンター

0120-271-381

 

* 9:00~18:30(土日祝含む)

 

* 市町村による上乗せ給付については、該当の市町村担当課まで

 

 

神奈川県下の市町村独自の事業者に対する給付・支援・補助等の施策

* 前提条件:給付等の対象は該当市町村に事業所を構える事業者

市町村

施策名

(ウェブサイト)

概要

管轄

相談窓口など

横浜市

新型コロナウイルス感染症対応小規模事業者等支援事業

10万円の一時金を交付(予定)。「横浜市新型コロナウイルス感染症対応資金」で500万円以下の融資を受けた小規模事業者等。従業員20人以下

 

* 5月15日の市会本会議での議決を経て決定、その後広報し5月中に受付開始、6月から交付開始

横浜市 経済局中小企業振興部経営・創業支援課

045-671-4236

相模原市

中小事業者への給付

中小企業基本法の対象事業者に、3~5月のいずれかの月で売上高が前年同月比べで30~50%減少している事業者に対し、1回に限り10万円を支給

 

* 市議会で審議中(カナロコ

 

横須賀市

中小企業等家賃支援補助金

2020年4月の売り上げが1月または前年4月と比較して20%以上減少している企業等を対象に、3月・4月分の家賃の1/2(上限40万円)を助成。5月初旬から申請受付

横須賀市 経済企画課

 046-822-8122

平塚市

小規模事業者の事業所賃貸料補助

2020年3月または4月の売り上げ高が前年同月比50%以上減少している事業者に対し、上限ひと月15万円、賃貸料の2カ月分相当を支給。医療機関の場合、常勤従業員の数は5名以下であることが条件。申請受付期間は2020年4月27日から年6月30日まで

相談先:平塚市 新型コロナウイルス感染症「総合相談」

0463-20-8143

 

* 8:30~17:00(土日祝除く)

鎌倉市

鎌倉市中小企業家賃支援補助金

2020年4月の売上額が前年同月と比べて5%以上減少している、セーフティネット保証5号の指定業種等の要件に該当するすべての中小企業者(法人・個人)を対象に、家賃相当額(2カ月、最大100万円)を支援。申請期間は5月1日から6月30 日まで(消印有効)

鎌倉市 市民生活部商工課家賃支援補助金担当

0467-61-3641

 

* 9:00~17:00(土日祝除く)

逗子市

逗子市中小企業者等事業継続応援給付金

新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上高等が前年対比で20%以上減少した中小企業者・個人事業者(デザイナー等含む)に対し、10万円の応援給付金を交付。申請期間は5月下旬から8月末

逗子市 市民協働部経済観光課

046-872-8120

三浦市

三浦市緊急経済対策交付金

2020年2月から4月までの間の売上高が前年同期の売上高と比較して10%以上減少した事業者に対し、従業者数に応じて10万円から100万円まで交付

 

厚木市

あつぎ中小企業応援交付金

(抜粋)

【家賃助成】

前年同月比等で売上げが減少している事業者に対して、1カ月の家賃額の1/2(上限20万円)を3カ月分助成

【雇用対策支援事業】

2020年3月1日~5月31日までの間に、常用職員または臨時職員の採用、もしくは復職させた事業者に対し、一律10万円を支給

厚木市産業振興課

046-225-2832

 

* 8:30~17:15(土日祝除く)

南足柄市

新型コロナウイルス感染症拡大防止緊急支援金

2020年3月又は4月の売り上げが前年同月比で30%以上減少している中小事業者及び個人事業主を対象に、20万円支給

 

* 申請受付期間および申請方法は調整中

南足柄市商工会

0465-74-1346

綾瀬市

中小企業事業継続支援臨時給付金

2020年3~5月までの間のいずれか一月の売上が前年同期と比べて20%以上減少している中小企業者に対し、10万円(事業所を市内に賃借している場合は20万円)を給付。 医療法人は利用不可だが、個人開業医は利用可能

綾瀬市 産業振興部商業観光課 商業観光担当

0467-70-5685

中小企業雇用安定支援臨時給付金

2020年4月1日~6月30日の期間に国の雇用調整助成金の申請をしている中小企業者に対し、30万円(小規模事業者20万円)を給付。医療法人は利用不可だが、個人開業医は利用可能

葉山町

売上が減少している事業者向けの給付金

2020年1月以降、収入が20%減少した月がある事業者に対し、最大10万円を給付

葉山町産業振興課

046-876-1111(代表)

 

* 8:30~17:00(土日祝除く)

寒川町

寒川町中小企業事業継続緊急支援給付金

2020年2月から4月までの売り上げの平均が前年比で20%以上50%未満に減少した事業者に対し、個人事業主に10万円、法人は小規模企業者に20万円、中小企業者に30万円を給付。国の持続化給付金の対象外が要件。申請期間は2020年5月19日から6月30日

寒川町産業振興課商工労政担当

0467-74-1111(代表)

大磯町

小規模事業者等事業所賃借料補助金

2020年3月~5月のいずれか一月の売り上げが前年同月比で20%以上減少など条件を満たした事業者に対し、事業所賃借料相当額の3カ月分(上限一月あたり10万円)を補助。申請期間は5月18日~7月31日

大磯町産業環境部産業観光課みなと推進係

0463-61-5719

中井町

中井町事業者等緊急支援給付金

国の持続化給付金を受けていない中小企業や個人事業主等で売上が前年同月比で20%以上50%未満減少している者を対象に、上限20万円を給付。申請期間は5月9日~2021年1月31日

中井町産業振興課

0465-81-1115

開成町

緊急支援金

国の持続化給付金制度の対象とならない事業者で、2020年1月から6月までのいずれか1カ月の売上額が前年同月比で20%以上50%未満減少している中小企業及び個人事業者に対し、20万円(1事業者あたり)支給

 

真鶴町

真鶴町感染症対策中小企業者等緊急支援給付金

事業者(医療機関の場合は個人立のみ)で、2020年3月及び4月の売上高等の合計が前年3月及び4月の売上高等の合計と比較し減少分を給付。給付上限20万円(一度のみ)。申請期間は5月15日から6月30日まで

真鶴町産業観光課産業係

0465-68-1131(代表)

愛川町

中小企業・個人事業者への支援金

2020年3月から5月のうち、いずれか一月の売上が前年同月比で30%以上減少している事業者に対し、20万円を給付(一律)

愛川町商工観光課商工労政班

046-281-9994

医療機関などへの支援金

医療機関や介護施設に支援金を交付。病院は30万円、診療所・薬局は10万円。申請期限は緊急事態宣言が解除された日から1カ月後まで

愛川町健康推進課健康づくり班

 (内線)3342