スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 「レセプト電子請求」義務化とXPサポートを正しい理解を指南 医療情報学習会

「レセプト電子請求」義務化とXPサポートを正しい理解を指南 医療情報学習会 

20131207.jpg 神奈川県保険医協会・医療情報部は2013年12月7日、「イチから分かる!シリーズ」と題して医療情報学習会を開催。会員・スタッフなど99名が参加した。

 2部構成の第一部は「レセ電原則義務化の概要と対策」とし、協会事務局が解説。請求省令改正の概要や電子請求の申請の流れを説明し、手書き・紙レセプト請求の道も残されている点を強調した。

 第二部は「XPサポート終了問題の概要と対策」とし、藤田理事が解説。サポート終了後のXPパソコンでのインターネット利用の危険性についてウイルス感染被害の具体例を紹介。来年4月以降はXPパソコンでのネット利用を控えるよう呼びかけた。

(神奈川県保険医新聞2014年1月25日号より抜粋)