スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 「週刊女性」がTPP問題を特集 協会の取材記事が掲載される

「週刊女性」がTPP問題を特集 協会の取材記事が掲載される

 週刊誌の「週刊女性」が2016年1月12日号で、「暮らしを襲うTPPの罠」を特集。医療分野では、神奈川県保険医協会の取材記事が掲載された。

 協会は、「既に日本の医療崩壊は始まっている」とし、特に負担が重い国保料滞納者が急増、約290万人が無保険状態であると指摘。さらに、重い3割負担の実態や民間版「健康保険」の行方、公的医療保険の縮小計画などに触れ、医療崩壊の序章に警鐘を鳴らした。

(神奈川県保険医新聞2016年2月5日号より抜粋)