スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. パブコメ提出・介護現場の士気挫く改定を糾弾  地域医療対策部

パブコメ提出・介護現場の士気挫く改定を糾弾  地域医療対策部

 神奈川県保険医協会・地域医療対策部は2015年3月10日、介護報酬改定にあたり厚生労働省が実施している「平成27年度介護報酬改定に伴う関係告示の一部改正等に関する意見募集について」に対し、パブリックコメントを提出した。

 パブコメでは、2.27%と大幅なマイナス改定を実施する今改定について、過去5回の改定の累積で制度発足当初の水準すら割り込んでいることを指摘。プラス改定と同時に、介護現場で働く職員たちの給与を確保できる改定内容とすることを求めている。このほか、居宅療養管理指導費の同一建物の扱いを廃止すること、定期巡回・随時対応型訪問介護看護の報酬体系を介護と看護とで分離することなど計8項目について意見を述べた。