スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 電子請求義務化猶予終了前に突合・縦覧点検等の仕組みを解説 歯科保険診療セミナー

電子請求義務化猶予終了前に突合・縦覧点検等の仕組みを解説 歯科保険診療セミナー

20150224.jpg

 神奈川県保険医協会・歯科部会は2015年2月24日、歯科で今年3月末で医療機関の電子請求義務化猶予が終了することを受け、「コンピューター審査と"算定ルール"の留意点」と題した保険診療セミナーを開催、121名が参加した。
 講演では電子請求で(1)突合点検、(2)縦覧点検、(3)算定日情報に基づく審査がより一層徹底されることを注意喚起。従来の紙レセプトでは見落とされていた項目も自動的にチェックが入る、とその仕組みを解説し算定ルールの復習を行った。
(神奈川県保険医新聞2015年3月5日号より抜粋)