スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 川崎市議選挙にあたって各政党・会派に子どもの医療費に関する公開質問状を送付、回答を得ました(回答結果を公開)

川崎市議選挙にあたって各政党・会派に子どもの医療費に関する公開質問状を送付、回答を得ました(回答結果を公開)

 神奈川県保険医協会が所属する「川崎市こどもの医療費無料化を求める連絡会」は、2015年4月12日に投開票される川崎市議選挙を前に、市内の各政党・会派に「子どもの医療費に関する公開質問状」を送付。9団体に送付し、5団体から回答を得ました(回答期限:2015年3月18日)。

 川崎市内の保険医協会会員をはじめ市民に方には、今回のアンケートの結果も参考にしていただき、4月12日はぜひ投票所へ行っていただきたいと思います。

 

■子どもの医療費に関する公開質問状 回答結果はこちら→PDF-Icon.jpg

以下、子どもの医療について貴党の見解をお聞かせいただきたく存じます。

*ご回答は、選択肢の中から1つお選びいただき、○印をお願い致します。


[問1] 今後の医療費助成の方向性についてお聞きします。川崎市では現在、助成対象を小学校3年生まで拡充する方向で調整が進んでいます。(1)対象年齢、(2)実施時期、(3)予算化について、どのようにお考えですか?

 

(1)対象年齢

(  ) 小学校3年生までの引き上げで充分

(  ) 小学校卒業まで引き上げるべき

(  ) 中学校卒業まで引き上げるべき

(  ) わからない

(  ) その他 [            ]

 *(1)で「引き上げるべき」と回答した場合、(2)(3)にもお答えください

(2)実施時期

(  ) 早期に実施すべき

(  ) 特に期限は決めず状況をみて判断

(  ) わからない

(  ) その他 [            ]

 

(3)予算化 [制度拡充のために財政措置として一般会計予算(補正も含む)に計上することに]

(  ) 賛成

(  ) 反対

(  ) その他 [            ]


[問2] 助成に「所得制限」が設けられていることについて、いかがお考えですか?

(  ) 必要

(  ) 不要

(  ) わからない

(  ) その他 [            ]


[問3] 市として、県および国へ助成拡充を働き掛けることについては、どのようにお考えですか?

(  ) 必要

(  ) 不要

(  ) わからない

(  ) その他 [            ]


[問4] 受診の際に「一部負担金」を設けることについては、どのようにお考えですか?

(  ) 今後必要

(  ) 今後も不要

(  ) わからない

(  ) その他 [            ]


[問5] その他、子どもの医療費助成に関する政策について、お考えのことがあればご記入ください。

自由記述 [            ]

 

ご協力ありがとうございました

*依頼概要:上記の質問状は、自由民主党、公明党、民主党、日本共産党、新しい川崎の会には3月11日付で郵送、維新の党、次世代の党、神奈川ネットワーク運動には3月13日にFAXにて送信。なお、日本を元気にする会には、連絡方法がメールしか見つからなかったため13日に規定のフォームから依頼しました。なお、依頼文には、期日までの未回答は「無回答」と解すること、結果は記者発表および当会構成団体における広報媒体で公表する旨を明記しました。