スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 沖縄に米軍基地がなくてはならない理由は無い 市民公開講演会を開催

沖縄に米軍基地がなくてはならない理由は無い 市民公開講演会を開催

20141004.jpg

 神奈川県保険医協会・核戦争防止神奈川県医師の会(反核医師の会)は2014年10月4日、ジャーナリスト・元沖縄タイムス論説委員の屋良朝博氏による講演会『オスプレイ・辺野古移設は、なぜ強行されるのか 沖縄米軍基地にみる日米安保の真実 “抑止力”という名に隠された危険』を開催。18名が参加した。

 講演では、政府が米軍基地を沖縄に配置する理由として、(1)抑止力、(2)地理的優位性を挙げていると説明。しかし、沖縄の米軍基地にいる海兵隊は、佐世保まで輸送され、そこから海兵隊が他地域へ向かうと指摘。沖縄に米軍基地を配置する理由に異論を唱えた。

(神奈川県保険医新聞2014年10月25日号より抜粋)