スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 県央支部 TPPで食の安全が危ない 映画「モンサント」上映に市民143名

県央支部 TPPで食の安全が危ない 映画「モンサント」上映に市民143名

20140622.jpg

 神奈川県保険医協会・県央支部は2014年6月22日、海老名市民文化会館で映画「モンサント不自然な食べ物」の上映会を無料で実施。午前、午後の二部だてで市民143名が参加した。

 これはアグリビジネスによる環境、人体への影響の恐ろしさを、経済グローバル化の下突き進むTPPと切り結び警鐘を鳴らすために企画。毎日新聞など一般紙の催事案内も多く、定員を超す事前申込が殺到するほどとなった。

(神奈川県保険医新聞2014年7月5日号より抜粋)