スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 川崎こども連絡会 自民党川崎市支部連合会と懇談 中卒までの小児医療費助成を要望

川崎こども連絡会 自民党川崎市支部連合会と懇談 中卒までの小児医療費助成を要望

20140715.jpg

 川崎市こどもの医療費無料化を求める連絡会(代表:菊地弘毅協会川崎支部長)は2014年7月15日、自民党川崎市支部連合会と懇談。川崎市連からは石田川崎市議団団長をはじめ6名の市議の他、国会議員秘書も6名が出席。

 懇談では、群馬県で助成対象年齢を中卒まで拡大した結果、時間外受診が減ったこと等を挙げ対象拡大を求めた。出席した母親は、受診時の経済的負担への不安を吐露。

 議員は一般質問や代表質問で拡充を求めており、子の健康を願う気持ちは一緒とし早期実現を求めていくとした。

(神奈川県保険医新聞2014年8月25日号より抜粋)