スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 公明党県議団と懇談 佐々木参院議員が同席 産科問題、小児医療拡充で協調

公明党県議団と懇談 佐々木参院議員が同席 産科問題、小児医療拡充で協調

20170710-2.jpg 神奈川県保険医協会・政策部は2014年7月10日、公明党議団と懇談。高橋・佐々木・渡辺各県議、佐々木参院議員が出席した。

 懇談では、参院議員より軽減税率導入は環境は厳しいが頑張ると表明。県議からは医学部新設は定員増で対応ずみ、小児医療の中卒拡充は同意見、産科医療対策では医療勤務環境改善支援センターで対応など返答がなされた。

 また、産科医療補償制度の掛金減額と出産育児金問題、特区での臨床試験の形骸化と県のGCCにも話題が及んだ。

(神奈川県保険医新聞2014年7月25日号より抜粋)