スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 歯科部会 医療安全対策講習会 緊急時の対応や感染症対策について学ぶ

歯科部会 医療安全対策講習会 緊急時の対応や感染症対策について学ぶ

20140511-2.jpg 神奈川県保険医協会・歯科部会は2014年5月11日、東京医科歯科大学大学院 麻酔・生体管理学分野教授の深山治久氏を講師に歯科外来診療環境体制加算の施設基準に対応した特別研究会を開催。会員・スタッフ計77名が参加した。

 深山氏は、偶発症は患者の持病や歯科治療による緊張状態・ストレスによって引き起こされると解説。患者の状態を把握し、治療によるストレスをなるべく与えないためには、患者との信頼関係を築くことが一番大切であると語った。

(神奈川県保険医新聞2014年6月5日号より抜粋)