スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 歯科部会 支払基金・国保連合会両審査機関へ 審査基準の公開を要請

歯科部会 支払基金・国保連合会両審査機関へ 審査基準の公開を要請

 神奈川県保険医協会・歯科部会は2013年10月18日付で社会保険診療報酬支払基金神奈川支部(支払基金)と神奈川県国民健康保険団体連合会(国保連合会)へ「審査基準(内規)文書公開のお願い」を送付。10月30日付で国保連合会、11月6日付で支払基金よりそれぞれ回答文書が届いた。両審査機関から審査基準(内規)の公開はされなかった。

 回答内容は、支払基金は「健康保険法、療養担当医規則、診療報酬点数表及び関係書通知等を踏まえ医学的・歯科医学的見解に基づいて審査している。審査情報はホームページに掲載している」旨、国保連合会からは「点数表の解釈等関係通知等に則り審査しており、疑義がある際には厚労省や厚生局指導医療官への質疑応答を持って対応しており、独自解釈によって審査基準を設けていない」旨のものだった。

(神奈川県保険医新聞2013年11月25日号より抜粋)