スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 一体改革反対、番号制撤回、産科医療補償改善で国会行動

一体改革反対、番号制撤回、産科医療補償改善で国会行動

20120308.JPG 神奈川県保険医協会と全国保険医団体連合会(保団連)は2012年3月8日、一体改革反対などで国会行動を実施。当日は田中慶秋(民・衆)、首藤信彦(民・衆) 神山洋介(民・衆)の各議員と懇談した。

 懇談では、先行上程された番号制の撤回とともに、産科医療補償制度により産科が危機に瀕していること、全診療科への拡大が予定され医療崩壊が深刻化すると理解と関係方面への働きかけを要請した。

(神奈川県保険医新聞2012年3月25日号より抜粋)