スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. ランニング同好会 恒例の河原駅伝に参加 久々の3時間20分切り

ランニング同好会 恒例の河原駅伝に参加 久々の3時間20分切り

 神奈川県保険医協会のランニング同好会は2011年10月30日、古市場陸上競技場を中心に開催された第33回河原駅伝に、医科・歯科の2チームに分かれて参加した。河原駅伝は42.195kmを6区間に分け、最長10km、最短4kmのコースで競い合った。結果は歯科チームが久しぶりに3時間20分を切る3時間18分で走り、医科チームに勝利。来春の横浜駅伝では、医科歯科合同のベストメンバーでサブスリー(フルマラソンの距離を3時間切って走ること)に挑戦することを確認した。

 

 

神奈川県保険医新聞より抜粋

(2011年12月15日号・第1844号)