スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 第24期第4回定時評議員会 震災からの日本の社会保障復興へ

第24期第4回定時評議員会 震災からの日本の社会保障復興へ

第24期第4回定時評議員会 2011年5月14日、第24期第4回定時評議員会を開催し、役員24名、評議員52名、事務局28名の計104名が参加。10年度活動報告、11年度活動方針案、11年度予算案、第25期役員定数の件、選挙管理委員選出、総会決議文起草委員選出、功労者及び高齢会員表彰、会員増加推進月間、事業継続計画の改定の9議案と特別報告、全てを承認した。

あいさつで池川理事長は、東日本大震災後に起こってきた問題として「エネルギー政策」「原発問題」など多いに議論をすすめていきたい。討論では「休業保障制度」の具体的方針について、「保険医年金」の月払い限度額(月30万円)の引き上げ提案、高齢会員への表彰について、「ゼロの会」の運動継続等の意見がだされた。 

 

 

神奈川県保険医新聞より抜粋

(2011年6月5日号・第1826号)