スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 写真を引き立たせるテクニックを伝授 カメラの使い方教室を開催

写真を引き立たせるテクニックを伝授 カメラの使い方教室を開催

20180203.jpg

 神奈川県保険医協会・文化部・写真同好会は2018年2月3日、写真初心者の会員や家族等を対象にカメラの使い方教室を開催し11名が参加。アマチュア写真家の黒川忠氏を講師に招き「シャッタースピード」と「絞り」、「明るさの調節(露出補正)」の効果と操作方法について学んだ。

 実技体験では「絞り」の調整でピントの合った範囲の変化を確認したり、明るい背景では被写体が暗くなってしまうため、露出補正で作品の明るさを変えたりする操作等を体験した。参加者はカメラ操作に戸惑いながらも、写真の魅力を引き立たせるテクニックに興味津々の様子だった。

(神奈川県保険医新聞2018215日号より抜粋)