スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 保険診療対策部 カルテ記載が最大の個別指導"対策"と講習会

保険診療対策部 カルテ記載が最大の個別指導"対策"と講習会

20171019.jpg

 神奈川県保険医協会・保険診療対策部は2017年10月19日、協会会議室で「個別指導対策講習会」を開催し、43医療機関51名が参加。

 講習会では、個別指導の法的位置づけをはじめ、療養担当規則、カルテ記載の重点部分を説明。実施通知が届いたことを想定し、持参物の準備等も時系列で解説した。また高点数個別指導は、診療の根拠・理由をカルテに記載することが最大の対応策であり、決して意図的に点数を下げることのないよう強調した。 

(神奈川県保険医新聞2017年11月5日号より抜粋)