スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 鎌倉支部 「介護食」をテーマに研究会を開催

鎌倉支部 「介護食」をテーマに研究会を開催

 神奈川県保険医協会・鎌倉支部は2017年4月26日、「介護食のポイント~五感フル稼働で体験~」をテーマに研究会を開催。講師は鶴巻温泉病院栄養サポート室長の髙﨑美幸氏が務め、5名が参加した。

 髙﨑氏は加齢による食べる機能の変化について説明。その上で、主な介護食の種類と特徴について実際の商品サンプルを用いて紹介した。また、管理栄養士の立場から「患者には可能な範囲できちんとした栄養を摂れる介護食を用意したい。そのために地域の栄養士を活用してほしい」と参加者へ呼びかけた。

(神奈川県保険医新聞2017年5月25日号より抜粋)