スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. JOY会・第3回研究会 女性同士で語り合う「介護」の現状

JOY会・第3回研究会 女性同士で語り合う「介護」の現状

20161215.jpg

 神奈川県保険医協会・JOY会(女性医師・歯科医師の会)は2016年12月15日、「女性医師・歯科医師のための介護トーク~問題提起~」をテーマに3回目となる研究会を開催。汐田総合病院・副院長の宮澤由美氏が話題提供し、15名が参加した。

 講演では、日本の超高齢社会において、平均寿命が長く、長生きする確率が高い女性は、配偶者や親の介護、また介護のために自分の仕事を犠牲にすることが高い現状について解説。自らの健康管理や家族の介護に懸命に取り組む女性医師・歯科医師の日頃抱える不安や疑問点を参加者同士で共有し、女性が置かれている介護の現状について意見交換した。 

(神奈川県保険医新聞2017年1月25日号より抜粋)