スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 保険診療対策部 在宅医療の現場を知る医師が解説 在宅医療点数研究会

保険診療対策部 在宅医療の現場を知る医師が解説 在宅医療点数研究会

20161122.jpg

 神奈川県保険医協会・保険診療対策部は2016年11月22日、在宅医療点数研究会を開催、90医療機関136名が参加した。

 当日は今秋発行された「在宅医療点数の手引き」を用いて在宅療養指導管理料の算定パターンや往診と訪問診療の違い、施設入所者に対する医療などを、自身の経験も交え解説。

 なお今回申し込みが殺到したことにより、同内容の研究会を12月20日に追加開催することが決まっている。

(神奈川県保険医新聞2016年12月5日号より抜粋)