スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 県進会ヒアリング 糖尿病重症化の対策を要望

県進会ヒアリング 糖尿病重症化の対策を要望

20160727-3.jpg

 神奈川県保険医協会は2016年7月27日、県進会神奈川県議会議員団と来年度予算要望で懇談。県進会からは、赤野団長、とうま副団長、菅原政務調査会長、古賀政務調査副会長、飯田議員が参加。

 懇談では、▽小児医療費助成の中学卒業までの対象化、▽未病産業振興の見直し、▽糖尿病対策の具体化―を中心に要望。糖尿病対策に関して、田辺副理事長より、糖尿病網膜症は、緑内障に次ぎ失明の原因の第2位となっており、特定健診で眼底検査が必須項目となっていない中、重症化を防ぐ手法が必要と訴えた。

(神奈川県保険医新聞2016年8月25日号より抜粋)