スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. テレ朝ニュースで政策部長談話が取り上げられる 大病院の定額負担義務化は疑問

テレ朝ニュースで政策部長談話が取り上げられる 大病院の定額負担義務化は疑問

 神奈川県保険医協会・政策部長談話が2016年1月6日、次回改定で義務化される大病院受診時の定額負担徴収の問題で、テレビ朝日の朝のニュースで引用された。

 番組名は「グッド!モーニング」で、2015年4月の談話「紹介状なし初診患者は大病院の外来患者の3%に過ぎない 5千円徴収でも患者数に変化なし 選定療養の義務化に反対する」から、定額負担の徴収を義務化しても大病院受診に変化はなく、大病院の負担軽減にはつながらないとの指摘が紹介された。

 番組では、桑島政策部長の顔写真入りのパネルで、その内容を吹き出しで紹介した。

(神奈川県保険医新聞2016年1月25日号より抜粋)