スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 虐待防止の取り組みをアピール ゼロくんも出動 オレンジリボンたすきリレー

虐待防止の取り組みをアピール ゼロくんも出動 オレンジリボンたすきリレー

20151025.jpg

 神奈川県保険医協会・地域医療対策部は2015年10月25日に開催された「オレンジリボンたすきリレー」に参加した。「オレンジリボンたすきリレー」は子ども虐待防止の呼びかけを目的としたイベントで、協会も協賛・後援、毎年ブースを出展している。

 第9回となる今年は、鎌倉、三浦、中郡二宮町、渋谷の4地点からスタートし、虐待防止のシンボルカラーであるオレンジのたすきを繋いだ。ゴール会場の山下公園では虐待防止に取り組む行政や団体などがブースを出展。

 協会もこれまでの活動の紹介をおこない、協会作成の「子育て支援リーフレット」が好評で、300部がわずか2時間で品切れとなった。ゼロくんとゼロじいの着ぐるみも登場し、会場を盛り上げた。

(神奈川県保険医新聞2015年11月15日号より抜粋)