スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 民主党県議団との懇談  医療費助成や医業税制で要望

民主党県議団との懇談  医療費助成や医業税制で要望

20150714.jpg

 神奈川県保険医協会は2015年7月14日、民主党・かながわクラブ神奈川県議会議員団と来年度予算要望について懇談をおこなった。民主党からは寺崎筆頭副団長はじめ計7名が出席。

 懇談では、小児医療費助成制度の拡充、高齢者医療費助成制度の創設、消費税ゼロ税率等9項目を要望。

 議員団からは小児医療費助成への制裁措置問題を知事宛ての要望書で触れたことが披露されたほか、主に民間医療機関の損税の規模などについて質問が出された。

 これについて協会より、損税は歯科で80万~250万円、医科は規模によるが、税率10%で深刻になると説明した。

(神奈川県保険医新聞2015年8月25日号より抜粋)