スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. "栄養管理"に焦点 在宅診療の現場を解説 在宅医療介護セミナー

"栄養管理"に焦点 在宅診療の現場を解説 在宅医療介護セミナー

20150517.jpg

 神奈川県保険医協会・地域医療対策部は2015年5月17日、「在宅での栄養管理について基礎から学びませんか」をテーマに第24回在宅医療・介護セミナーを開催、191名が参加した。

 多職種間でその重要性についての理解があまり進んでいない“栄養管理”に焦点をあてて開催。会では「栄養を摂る」ために必要な医学的基礎知識について在宅、耳鼻科、歯科の各分野から協会の役員・会員が講演。在宅診療の現場を解説した。また栄養管理に係る多職種連携の実際として、看護師、管理栄養士などが実践的な症例を提示。実際の現場に則した説明に会場から質問も多く寄せられた。

(神奈川県保険医新聞2015年6月5日号より抜粋)