スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 恋愛結婚減少の原因を解説 研究部・JOY会が特別研究会

恋愛結婚減少の原因を解説 研究部・JOY会が特別研究会

0220jyoiken.jpg

 研究部はJOY会と共催で、2月20日に特別研究会を開催。「日本の恋愛結婚の衰退―バーチャル化か多様化か―」をテーマに中央大学文学部教授の山田昌弘氏(パラサイトシングルや、格差社会、婚活(流行語大賞にノミネート)の言葉の名付け親で、家族(結婚、恋愛)、ジェンダーの研究が専門)が講演し、27名が参加した。

 氏は、日本の未婚化の背景として、交際意欲の低下や、性への関心の低下、経済的側面からの結婚への意欲低下を挙げ、恋愛の代替要員(アイドル等のヴァーチャル恋愛)などエンターテインメントの発達が恋愛結婚の減少に大きく影響している様々な要因について解説した。

(神奈川県保険医新聞2020年3月5日号より抜粋)