スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. "循環器セミナー"20回の節目迎える「心房細動のすべて」をテーマに76名が参加

"循環器セミナー"20回の節目迎える「心房細動のすべて」をテーマに76名が参加

20171126-2.jpg

 神奈川県保険医協会・研究部は2017年11月26日、横浜ベイシェラトンホテル&タワーズで第20回循環器セミナーを開催。メインテーマを「心房細動のすべて」とし、医師、看護師、臨床検査技師など76名が参加した。

 第20回の節目を迎えた本セミナーは、セミナープランナーのほか、横浜市立みなと赤十字病院 心臓血管先進診療科部長・山内康照氏、同じく心臓血管外科部長・伊藤智氏を招聘し、「心房細動の背景」から抗凝固薬の使用が難しいハイリスク症例に対する(抗凝固薬からの離脱を目的とした)左心耳切除術などの最新外科的治療まで余すことなく解説した。

(神奈川県保険医新聞2017年12月15日号より抜粋)