スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 医療運動部会 初懇談含め7名の議員と懇談 4.19国会行動

医療運動部会 初懇談含め7名の議員と懇談 4.19国会行動

 神奈川県保険医協会・医療運動部会は2018年4月19日、国会行動を実施。松沢成文(参・希望)、牧山ひろえ(参・民進)、畑野君枝(衆・共産)、中山展宏(衆・自民)、笠浩史(衆・希望)、早稲田夕季(衆・立民※初懇談)、串田誠一(衆・維新)ら7名の県内選出議員と懇談した。

 懇談では(1)2018年診療報酬改定の改善、(2)75歳以上の窓口負担を2割にしないこと―を要請し、新点数研究会で参加者から寄せられた「私のひと言カード」による現場の声を届けた。

 なお当日は全国保険医団体連合会主催の「2018年度診療報酬改定で医療現場は―改めて診療報酬の改善を求める国会内集会」が開かれた。

(神奈川県保険医新聞2018年5月5・15日号より抜粋)