スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 公害環境対策部 魚類実態調査 ハゼ5匹中1匹に側彎異常

公害環境対策部 魚類実態調査 ハゼ5匹中1匹に側彎異常

20171029.jpg

 神奈川県保険医協会・公害環境対策部は2017年10月29日、台風がせまる中、魚類実態調査を実施した。横須賀米海軍横須賀基地前のヴェルニー公園と横須賀長浦湾、鶴見川潮見橋の3か所でハゼの採取をめざしたが、残念ながら、今年は横須賀長浦湾の5匹のみにとどまった。

 採取後には汐田総合病院にて背骨の変形を調べるため、ハゼの正面と横からX線検査をした。その結果5匹中1匹に側弯異常が見られた。現在、検査機関にて重金属分析を行なっている。

(神奈川県保険医新聞2017年11月15日号より抜粋)