スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 支部会員3000名を目指して 横浜支部総会

支部会員3000名を目指して 横浜支部総会

yokohamasibu.jpg

 横浜支部は5月31日、協会会議室にて第43回支部総会を開催。支部会員3000名達成に向けた取り組みを掲げた19年度活動方針案や、第29期支部幹事に新たに澤田傑評議員を選出すること等について異議なく承認された。
 記念講演では、「医療安全対策講習会-医療関係者のための予防接種にも触れて」をテーマに、横浜甦生病院・院長の澤田傑氏、小嶋歯科医院・院長の小嶋伸之氏が講演を行い、67名が参加した。澤田氏はB型肝炎やインフルエンザの予防接種等による職場の感染症対策や針刺し事故後の対応について詳述。小嶋氏は、歯科器材の洗浄、消毒、滅菌等の院内感染防止対策を中心に詳述。医科歯科互いの知識を深めあう貴重な講演となった。
(神奈川県保険医新聞2019年6月15日号より抜粋)