スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 歯科部会 初診料の施設基準に係る研修会を開催 2回で会員761名が参加

歯科部会 初診料の施設基準に係る研修会を開催 2回で会員761名が参加

20180422.jpg

 神奈川県保険医協会・歯科部会は2018年4月22日、今次改定で新設となった初診料の施設基準に係る「院内感染防止対策研修会」を鶴見大学記念ホールで2回開催。歯科会員の1/3近くとなる延べ 761名が参加した。

 講師は鶴見大学歯学部口腔顎顔面外科学講座教授の濱田良樹氏が務め、感染症対策の基本や歯科ハンドピースの滅菌等について解説した。会員から追加開催の要望も多く寄せられており、5月に行う新点数運用研究会では、院内感染防止対策研修を同時に開催する予定となっている。

(神奈川県保険医新聞2018年5月5・15日号より抜粋)