スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 2015年
  5. 魚類実態調査記者会見に4社 米軍基地岸壁の崩落・浚渫が影響

魚類実態調査記者会見に4社 米軍基地岸壁の崩落・浚渫が影響

20150204.jpg

 神奈川県保険医協会・公害環境対策部は2015年2月4日、県庁記者クラブで第17回魚類実態調査の記者会見を来ない4社が参加。

 米海軍横須賀基地前、長浦湾、鶴見川河口の3地点調査で概観異常はなくX線異常、可食部の重金属蓄積が基地前で高く、過去の推移から岸壁の崩落、浚渫工事が土壌汚染に影響し、骨の湾曲と死後硬直も同様と説明。

(神奈川県保険医新聞2015年2月25日号より抜粋)