スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 文化部日帰りバス旅行 「解体新書」の歴史1日でたどる

文化部日帰りバス旅行 「解体新書」の歴史1日でたどる

20170416.jpg

 神奈川県保険医協会・文化部は2017年4月16日、「『解体新書』から見る江戸時代の偉人」と題した日帰りバス旅行を開催。協会副理事長の桑島政臣氏がガイドを務め、49名が参加した。

 当日は、「解体新書」刊行に携わった杉田玄白や前野良沢などの墓参りのほか、「解体新書」とその底本である「ターヘルアナトミア」が展示されている印刷博物館など、解体新書にまつわる都内のスポットを1日かけて巡った。

 バスの車内では、桑島氏より自身の研究結果をもとにわかりやすいガイドが行われ、各参加者は解剖学の歴史をたどった。

(神奈川県保険医新聞2017年5月5・15日号より抜粋)