スマートフォン版へ

  1. HOME
  2. 神奈川県保険医協会とは
  3. 保険医協会活動ニュース
  4. 第11回JOY会研究会 相手から見た印象を大切に 医療者のイメージアップメイクレッスンを開催

第11回JOY会研究会 相手から見た印象を大切に 医療者のイメージアップメイクレッスンを開催

20180517.jpg

 神奈川県保険医協会・JOY会は2018年5月17日、「マスクより上の化粧について~女医はメモトで勝負!」をテーマに11回目となる研究会を開催。講師に合同会社PICOLAメイクルーム・フェリース代表社員の斎藤由喜江氏を迎え、12名の女性医師・歯科医師が参加した。

 当日は、マスクで表情が隠れてしまいがちな医療者の目元のメイクについて実演。流行や若く見えるメイクを追求するのではなく、あくまで相手から見える印象を第一に考えることが、身だしなみとして肝要と解説。

 参加者は、現役のヘアメイクアーティストの実演を間近で見てメイク実習を実際に行い、印象の良い目元メイクをマスターした。

(神奈川県保険医新聞2018年6月5日号より抜粋)