保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医を中心とする保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > お知らせ > 「健康保険証を残してください請願署名」へのご協力をお願いいたします!

「健康保険証を残してください請願署名」へのご協力をお願いいたします!

 2023年6月2日、番号法等改定法案が採決強行され、可決・成立しました。これにより2024年秋に現在の健康保険証は廃止となり、マイナカードでの受診、資格確認が基本とされます。しかしマイナカードに紐づくデータの正確性に不安があり、トラブルも続発しています。本来は強制加入である健康保険の資格確認に、任意で取得されるマイナカード、資格確認書のみを選択肢とすれば、公的保険から遠ざけられる国民が生まれかねません。

 こうした中、協会では現行の保険証存続のため、現行健康保険証の存続を求める請願署名を行っています。 署名用紙(A4)の追加注文も承りますので、下記の「お問い合わせ先」よりご連絡ください。

 ぜひ、多くの方のご協力をお願いいたします。

 

【請願事項】
  1. 現行の健康保険証を残してください

 

署名用紙は下の画像をクリックすると開きます(pdfファイル)

保険証新署名サムネイル.png

 

[署名の送付先]
221-0085横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル2階
神奈川県保険医協会・医療運動部会 宛て

 

[お問合せ先]
神奈川県保険医協会 医療運動部会

TEL 045-313-2111

お問い合わせフォームはこちら
 

 

 2023年6月2日、番号法等改定法案が採決強行され、可決・成立しました。これにより2024年秋に現在の健康保険証は廃止となり、マイナカードでの受診、資格確認が基本とされます。しかしマイナカードに紐づくデータの正確性に不安があり、トラブルも続発しています。本来は強制加入である健康保険の資格確認に、任意で取得されるマイナカード、資格確認書のみを選択肢とすれば、公的保険から遠ざけられる国民が生まれかねません。

 こうした中、協会では現行の保険証存続のため、現行健康保険証の存続を求める請願署名を行っています。 署名用紙(A4)の追加注文も承りますので、下記の「お問い合わせ先」よりご連絡ください。

 ぜひ、多くの方のご協力をお願いいたします。

 

【請願事項】
  1. 現行の健康保険証を残してください

 

署名用紙は下の画像をクリックすると開きます(pdfファイル)

保険証新署名サムネイル.png

 

[署名の送付先]
221-0085横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル2階
神奈川県保険医協会・医療運動部会 宛て

 

[お問合せ先]
神奈川県保険医協会 医療運動部会

TEL 045-313-2111

お問い合わせフォームはこちら