保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > お知らせ > 川崎市のこども医療費、「中学卒まで無料」を実現させよう!請願署名にご協力を

川崎市のこども医療費、「中学卒まで無料」を実現させよう!請願署名にご協力を

 神奈川県保険医協会が参加・協力する「川崎市こどもの医療費無料化を求める連絡会」は現在、小児医療費助成制度の通院助成における①対象年齢の引き上げ、②小学4年生からの受診時「一部負担金」の撤廃、③所得制限の撤廃、また、入院医療における、④窓口一時支払の改善――を求める請願署名の集約に取り組んでいます。請願署名は、2019年に第一次提出を行い、その後、議会では継続審査となったままになっています。

 連絡会では、全国的に制度拡充の波にある中で、このコロナ禍によってたなざらしとなってしまうことを懸念しているところです。川崎市では2019年1月に入院医療費助成の所得制限を廃止して以降、とりわけ通院助成の対象年齢に関しては、国や県の助成を待つ間に後れをとる結果となってしまいました(神奈川県保険医協会調査:市町村別一覧を参照)。

 つきましては、多くの方に請願署名へのご協力をお願いいたします。署名は川崎市内在住の方に限らず、どなたでもご協力いただけます(詳細は下記をご参照ください)。川崎市も中学校卒業までこどもの医療費が無料になるよう、また所得制限も撤廃されるよう、ご協力のほどお願い申し上げます。

 

* チラシ『川崎市も"中学校卒業" までのこども医療費を無料にしましょう!所得制限もなくそう!』


 

「小児医療費助成制度の拡充を求める請願署名」について

 

要望項目

  1. 対象年齢を中学校卒業までに引き上げてください。

  2. 一部負担金500円を撤廃してください。

  3. 所得制限を入院だけでなく通院も撤廃してください。

  4. 入院費は窓口で立て替え払いの必要がない制度(現物給付)にしてください。

 

ご協力いただける場合

  • 下枠内より請願署名をプリントアウトしていただき、ご署名ください。

  • 署名が集まりましたら、恐れ入りますが下枠内の宛先までお送りください。

請願署名(PDF形式・ダウンロード可)

「川崎市 小児医療費助成制度の拡充を求める請願署名」5筆版

「川崎市 小児医療費助成制度の拡充を求める請願署名」1筆版

 

宛先

〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル2F

神奈川県保険医協会 川崎こども連絡会担当

 

これまでの経過

  • 第一次提出:2019年6月 6,177筆

  • 追加提出:2019年8月 187筆

  • 議会審議:2019年8月 文教委員会にて審査→「継続審議」

 

今後の予定

追加集約を2021年8月いっぱいまで行い、9月頭に提出する予定です。

 

お問合せ

川崎市こどもの医療費無料化を求める連絡会

TEL:045-313-2111(神奈川県保険医協会内)

 

 神奈川県保険医協会が参加・協力する「川崎市こどもの医療費無料化を求める連絡会」は現在、小児医療費助成制度の通院助成における①対象年齢の引き上げ、②小学4年生からの受診時「一部負担金」の撤廃、③所得制限の撤廃、また、入院医療における、④窓口一時支払の改善――を求める請願署名の集約に取り組んでいます。請願署名は、2019年に第一次提出を行い、その後、議会では継続審査となったままになっています。

 連絡会では、全国的に制度拡充の波にある中で、このコロナ禍によってたなざらしとなってしまうことを懸念しているところです。川崎市では2019年1月に入院医療費助成の所得制限を廃止して以降、とりわけ通院助成の対象年齢に関しては、国や県の助成を待つ間に後れをとる結果となってしまいました(神奈川県保険医協会調査:市町村別一覧を参照)。

 つきましては、多くの方に請願署名へのご協力をお願いいたします。署名は川崎市内在住の方に限らず、どなたでもご協力いただけます(詳細は下記をご参照ください)。川崎市も中学校卒業までこどもの医療費が無料になるよう、また所得制限も撤廃されるよう、ご協力のほどお願い申し上げます。

 

* チラシ『川崎市も"中学校卒業" までのこども医療費を無料にしましょう!所得制限もなくそう!』


 

「小児医療費助成制度の拡充を求める請願署名」について

 

要望項目

  1. 対象年齢を中学校卒業までに引き上げてください。

  2. 一部負担金500円を撤廃してください。

  3. 所得制限を入院だけでなく通院も撤廃してください。

  4. 入院費は窓口で立て替え払いの必要がない制度(現物給付)にしてください。

 

ご協力いただける場合

  • 下枠内より請願署名をプリントアウトしていただき、ご署名ください。

  • 署名が集まりましたら、恐れ入りますが下枠内の宛先までお送りください。

請願署名(PDF形式・ダウンロード可)

「川崎市 小児医療費助成制度の拡充を求める請願署名」5筆版

「川崎市 小児医療費助成制度の拡充を求める請願署名」1筆版

 

宛先

〒221-0835 横浜市神奈川区鶴屋町2-23-2 TSプラザビル2F

神奈川県保険医協会 川崎こども連絡会担当

 

これまでの経過

  • 第一次提出:2019年6月 6,177筆

  • 追加提出:2019年8月 187筆

  • 議会審議:2019年8月 文教委員会にて審査→「継続審議」

 

今後の予定

追加集約を2021年8月いっぱいまで行い、9月頭に提出する予定です。

 

お問合せ

川崎市こどもの医療費無料化を求める連絡会

TEL:045-313-2111(神奈川県保険医協会内)