保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 医院会計のイロハを解説 新企画・会計ソフトへの対応も

医院会計のイロハを解説 新企画・会計ソフトへの対応も

20141016.jpg

 神奈川県保険医協会・税対経営部は2014年9月4日から医院会計基礎講座(全7回)を開催。医院会計に精通した税理士講師が窓口収入の会計処理から確定申告書の作成までを解説。

 今回は、新企画として会計ソフトのメリット・デメリットを最終回に行い、会計ソフトへの対応も展望した内容となった。

(神奈川県保険医新聞2014年11月15日号より抜粋)

20141016.jpg

 神奈川県保険医協会・税対経営部は2014年9月4日から医院会計基礎講座(全7回)を開催。医院会計に精通した税理士講師が窓口収入の会計処理から確定申告書の作成までを解説。

 今回は、新企画として会計ソフトのメリット・デメリットを最終回に行い、会計ソフトへの対応も展望した内容となった。

(神奈川県保険医新聞2014年11月15日号より抜粋)