保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > TPP交渉参加撤回で国会行動 内閣府に会員署名提出

TPP交渉参加撤回で国会行動 内閣府に会員署名提出

20130516.jpg 神奈川県保険医協会は2013年5月16日、国会行動を行い、TPP交渉参加撤回でこの間寄せられた会員署名185名分を内閣府、厚生労働省ならびに県内選出議員28名に提出。

 番号制、民間版「健康保険」問題を中心に福田峰之議員(衆・自)、浅尾慶一郎(衆・み)、阿部知子議員(衆・未)と懇談。問題点の理解を求めるとともに、撤回に向けた尽力を要請した。懇談で福田氏は医療団体としての政策的な後押しを要望した。

(神奈川県保険医新聞2013年6月5日号より抜粋)

20130516.jpg 神奈川県保険医協会は2013年5月16日、国会行動を行い、TPP交渉参加撤回でこの間寄せられた会員署名185名分を内閣府、厚生労働省ならびに県内選出議員28名に提出。

 番号制、民間版「健康保険」問題を中心に福田峰之議員(衆・自)、浅尾慶一郎(衆・み)、阿部知子議員(衆・未)と懇談。問題点の理解を求めるとともに、撤回に向けた尽力を要請した。懇談で福田氏は医療団体としての政策的な後押しを要望した。

(神奈川県保険医新聞2013年6月5日号より抜粋)