保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 「窓口負担ゼロは先進国の"普通"」 神奈川労連学習会で講演

「窓口負担ゼロは先進国の"普通"」 神奈川労連学習会で講演

20121019.jpg 神奈川県保険医協会・医療費の窓口負担「ゼロの会」は2012年10月19日、県労働組合総連合の依頼で学習会を開催。当日は関係者など28名が参加した。

 講師を務めた藤田理事は、「ゼロの会」学習用資料を用い、3割負担による受診抑制の実態、憲法25条と健康保険法の理念との矛盾、負担ゼロ実現に向けた考え方を紹介。参加者に会への賛同・協力を促し、その場で18筆もの賛同が得られた。

(神奈川県保険医新聞2012年11月15日号より抜粋)

20121019.jpg 神奈川県保険医協会・医療費の窓口負担「ゼロの会」は2012年10月19日、県労働組合総連合の依頼で学習会を開催。当日は関係者など28名が参加した。

 講師を務めた藤田理事は、「ゼロの会」学習用資料を用い、3割負担による受診抑制の実態、憲法25条と健康保険法の理念との矛盾、負担ゼロ実現に向けた考え方を紹介。参加者に会への賛同・協力を促し、その場で18筆もの賛同が得られた。

(神奈川県保険医新聞2012年11月15日号より抜粋)