保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 第14回循環器セミナー 分かりやすいと好評 医師コメディカル140名が参加

第14回循環器セミナー 分かりやすいと好評 医師コメディカル140名が参加

20111106.JPG 神奈川県保険医協会・研究部は2011年11月6日、横浜シンポジアにて第14回循環器セミナーを開催した。 

 メインテーマを「身近な心房細動を学ぶ―心房細動なんて怖くない―」としてセミナープランナー6名が講師となり、心房細動に気を付けなければいけない理由から、検査、治療の方法、新しい治療薬の注意点など一連の流れについて解説した。当日は医師、コメディカル140名が参加し、「具体例もあり分かりやすかった」「自らの治療がスタンダードと乖離していないことの確認が出来た」など、参加者からは総じて好評であった。

神奈川県保険医新聞2011年12月15日号より抜粋)

20111106.JPG 神奈川県保険医協会・研究部は2011年11月6日、横浜シンポジアにて第14回循環器セミナーを開催した。 

 メインテーマを「身近な心房細動を学ぶ―心房細動なんて怖くない―」としてセミナープランナー6名が講師となり、心房細動に気を付けなければいけない理由から、検査、治療の方法、新しい治療薬の注意点など一連の流れについて解説した。当日は医師、コメディカル140名が参加し、「具体例もあり分かりやすかった」「自らの治療がスタンダードと乖離していないことの確認が出来た」など、参加者からは総じて好評であった。

神奈川県保険医新聞2011年12月15日号より抜粋)