保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 医科歯科で意見交換会開催 川崎発 摂食・嚥下対策チーム始動

医科歯科で意見交換会開催 川崎発 摂食・嚥下対策チーム始動

20110126.JPG 神奈川県保険医協会・川崎支部は2011年1月26日、中原休日急患診療所で嚥下対策相談会を行い6名(医科2名歯科4名)が参加した。もぎたて耳鼻咽喉科の茂木立氏から、耳鼻科医からみた嚥下問題について話題提供の後、懇談。今後の嚥下対策の研究会企画や川崎地区におけるネットワーク構築のための意見交換を行い、訪問看護ステーションや介護事業者から嚥下問題でのヒアリング・アンケート、川崎支部会員の在宅医療取り組み実態調査など行うことを決めた。

 

神奈川県保険医新聞より抜粋

(2011年3月5日号・第1818号)

20110126.JPG 神奈川県保険医協会・川崎支部は2011年1月26日、中原休日急患診療所で嚥下対策相談会を行い6名(医科2名歯科4名)が参加した。もぎたて耳鼻咽喉科の茂木立氏から、耳鼻科医からみた嚥下問題について話題提供の後、懇談。今後の嚥下対策の研究会企画や川崎地区におけるネットワーク構築のための意見交換を行い、訪問看護ステーションや介護事業者から嚥下問題でのヒアリング・アンケート、川崎支部会員の在宅医療取り組み実態調査など行うことを決めた。

 

神奈川県保険医新聞より抜粋

(2011年3月5日号・第1818号)