保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 在宅での医科歯科連携を紹介 歯科・訪問診療懇談会

在宅での医科歯科連携を紹介 歯科・訪問診療懇談会

houmon.jpg

 歯科部会は5月30日、協会会議室において歯科訪問診療懇談会を開催し15名が参加した。これまで歯科訪問診療懇談会では、主に訪問診療を実施していない歯科会員を対象に歯科訪問診療事例を紹介していた。今回は「医科の先生と始める訪問診療!~在 宅医療の話を聞いてみよう~」をテーマに、たむらクリニック院長の田村義民氏が講師を務めた。医師の往診と訪問診療について紹介し、医科歯科連携で診療にあたった患者の例から血液検査等の結果から注意が必要な項目等について解説した。

(神奈川県保険医新聞2019年6月15日号より抜粋)

houmon.jpg

 歯科部会は5月30日、協会会議室において歯科訪問診療懇談会を開催し15名が参加した。これまで歯科訪問診療懇談会では、主に訪問診療を実施していない歯科会員を対象に歯科訪問診療事例を紹介していた。今回は「医科の先生と始める訪問診療!~在 宅医療の話を聞いてみよう~」をテーマに、たむらクリニック院長の田村義民氏が講師を務めた。医師の往診と訪問診療について紹介し、医科歯科連携で診療にあたった患者の例から血液検査等の結果から注意が必要な項目等について解説した。

(神奈川県保険医新聞2019年6月15日号より抜粋)