保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 症例から算定ルールを説く 歯科部会

症例から算定ルールを説く 歯科部会

sikazaitaku.jpg

 歯科部会は5月24日、協会会議室において歯科在宅医療点数研究会を開催し68名が参加した。歯科では在宅医療についての点数説明に特化した研究会は初めての開催。会員からの問い合わせが多い項目を中心に、訪問診療の際の診療報酬算定の基本や施設基準による点数の違い等を解説し、会場からは多くの質問が寄せられた。

(神奈川県保険医新聞2019年6月15日号より抜粋)

sikazaitaku.jpg

 歯科部会は5月24日、協会会議室において歯科在宅医療点数研究会を開催し68名が参加した。歯科では在宅医療についての点数説明に特化した研究会は初めての開催。会員からの問い合わせが多い項目を中心に、訪問診療の際の診療報酬算定の基本や施設基準による点数の違い等を解説し、会場からは多くの質問が寄せられた。

(神奈川県保険医新聞2019年6月15日号より抜粋)