保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > ランニング同好会・夏の練習会 箱根駅伝第3区に挑戦

ランニング同好会・夏の練習会 箱根駅伝第3区に挑戦

20180819.jpg

 神奈川県保険医協会・ランニング同好会は2018年8月19日、夏の練習会を開催、12名が参加した。

 今年は、前回の2区に続き重要区間である3区(戸塚中継所から平塚中継所までの21.5km)にチャレンジした。出発は午前8時、昨年とは異なり30℃を切る比較的走りやすい気候であったため、多くの参加者が完走や目標距離の走破を達成した。

 練習後の懇親会では、秋シーズン以降のレースに向けた目標や抱負等を語り合った。

(神奈川県保険医新聞201895日号より抜粋)

20180819.jpg

 神奈川県保険医協会・ランニング同好会は2018年8月19日、夏の練習会を開催、12名が参加した。

 今年は、前回の2区に続き重要区間である3区(戸塚中継所から平塚中継所までの21.5km)にチャレンジした。出発は午前8時、昨年とは異なり30℃を切る比較的走りやすい気候であったため、多くの参加者が完走や目標距離の走破を達成した。

 練習後の懇親会では、秋シーズン以降のレースに向けた目標や抱負等を語り合った。

(神奈川県保険医新聞201895日号より抜粋)