保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 診療報酬改善、損税解消求め2名の議員に要請・懇談 5.24国会行動

診療報酬改善、損税解消求め2名の議員に要請・懇談 5.24国会行動

 神奈川県保険医協会は2018年5月24日、国会行動を実施。今回は各省庁において来年度予算編成を控えていることを踏まえ、来年10月に予定される消費税10%への引き上げに際し、医療機関における消費税損税の解消を重点項目として要請をおこなった。当日は、本村賢太郎議員(衆・無所属)、牧山ひろえ議員(参・立民)と懇談をおこなった。

 また同日「医療従事者の声を届ける国会内集会」が行われ、自民、立憲、国民民主、共産の議員らが参加した。

(神奈川県保険医新聞2018年6月15日号より抜粋)

 

 神奈川県保険医協会は2018年5月24日、国会行動を実施。今回は各省庁において来年度予算編成を控えていることを踏まえ、来年10月に予定される消費税10%への引き上げに際し、医療機関における消費税損税の解消を重点項目として要請をおこなった。当日は、本村賢太郎議員(衆・無所属)、牧山ひろえ議員(参・立民)と懇談をおこなった。

 また同日「医療従事者の声を届ける国会内集会」が行われ、自民、立憲、国民民主、共産の議員らが参加した。

(神奈川県保険医新聞2018年6月15日号より抜粋)