保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 写真教室 親切な講師・常連に気おくれ必要なし

写真教室 親切な講師・常連に気おくれ必要なし

20180324-2.jpg

 神奈川県保険医協会・文化部は2018年3月24日、写真教室(旧合評会)を開催。会員、従業員などの初心者から常連まで、10名が参加した。

 会では遠慮がちな初参加の会員に、講師の西村建子氏(二科会写真部)や常連の会員らが柔らかなものごしで写真撮影や作品の構図の取り方などのコツを伝授。西村氏は作品の講評のみならず、カメラの使い方などにも丁寧に答えた。

 自身の作品だけでなく、他の参加者の作品とその講評も最高の教材となるためか、定期的な参加者の作品は回を追うごとに見ごたえのあるものに変わっている。

(神奈川県保険医新聞2018年4月15日号より抜粋)

20180324-2.jpg

 神奈川県保険医協会・文化部は2018年3月24日、写真教室(旧合評会)を開催。会員、従業員などの初心者から常連まで、10名が参加した。

 会では遠慮がちな初参加の会員に、講師の西村建子氏(二科会写真部)や常連の会員らが柔らかなものごしで写真撮影や作品の構図の取り方などのコツを伝授。西村氏は作品の講評のみならず、カメラの使い方などにも丁寧に答えた。

 自身の作品だけでなく、他の参加者の作品とその講評も最高の教材となるためか、定期的な参加者の作品は回を追うごとに見ごたえのあるものに変わっている。

(神奈川県保険医新聞2018年4月15日号より抜粋)