保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 小児医療費助成の拡充で会派まわり 川崎こども連絡会

小児医療費助成の拡充で会派まわり 川崎こども連絡会

20171005.jpg

 神奈川県保険医協会・川崎支部などで組織する「川崎市こどもの医療費無料化を求める連絡会」は2017年10月5日、川崎市議会の各党および全無所属議員を訪問。この夏、市長に提出した保護者の声「私のひとことカード」のコピーをはじめとする資料を提供し、小児医療費助成制度の拡充に向けた尽力をお願いした。

 当日は市長選を前に多忙な中、公明党(沼沢団長、浜田議員)、共産党(石田副団長、片柳議員)とは短時間ながら懇談が実現した。

(神奈川県保険医新聞2017年11月25日号川崎支部版より抜粋)

20171005.jpg

 神奈川県保険医協会・川崎支部などで組織する「川崎市こどもの医療費無料化を求める連絡会」は2017年10月5日、川崎市議会の各党および全無所属議員を訪問。この夏、市長に提出した保護者の声「私のひとことカード」のコピーをはじめとする資料を提供し、小児医療費助成制度の拡充に向けた尽力をお願いした。

 当日は市長選を前に多忙な中、公明党(沼沢団長、浜田議員)、共産党(石田副団長、片柳議員)とは短時間ながら懇談が実現した。

(神奈川県保険医新聞2017年11月25日号川崎支部版より抜粋)