保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 文化部 小さなパソコン作りが親子の思い出に

文化部 小さなパソコン作りが親子の思い出に

20160827.jpg

 神奈川県保険医協会・文化部は2016年8月27日、夏休みの親子向け企画として「電子工作―子どもと一緒に掌サイズのコンピュータで遊ぼう」を開催。協会理事の藤田倫成氏が講師を務め、10組・22名が参加した。

 当日はまず藤田氏の指導の下、簡易PC「オレンジピコ」を作成。手渡したマニュアルも参考に簡単な計算やゲームなどを楽しんだ。参加者は普段使っているPCとは違い、多機能ではないものの、親子で相談しながら作成したり遊ぶ姿も見られ、終了後には夏休み最後のいい思い出作りになったとの声も寄せられた。

(神奈川県保険医新聞2016年9月15日号より抜粋)

20160827.jpg

 神奈川県保険医協会・文化部は2016年8月27日、夏休みの親子向け企画として「電子工作―子どもと一緒に掌サイズのコンピュータで遊ぼう」を開催。協会理事の藤田倫成氏が講師を務め、10組・22名が参加した。

 当日はまず藤田氏の指導の下、簡易PC「オレンジピコ」を作成。手渡したマニュアルも参考に簡単な計算やゲームなどを楽しんだ。参加者は普段使っているPCとは違い、多機能ではないものの、親子で相談しながら作成したり遊ぶ姿も見られ、終了後には夏休み最後のいい思い出作りになったとの声も寄せられた。

(神奈川県保険医新聞2016年9月15日号より抜粋)