保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > ウイスキーを飲みながら親睦深める 横浜支部会員懇談会

ウイスキーを飲みながら親睦深める 横浜支部会員懇談会

20160528-1.jpg

 神奈川県保険医協会・横浜支部は2016年5月28日、ホテル横浜キャメロットジャパンにて「ウイスキーセミナー」を開催、24名が参加した。

 第2回となる今回のテーマは、「スコッチのシングルモルト飲み比べ」。会の冒頭、ダイニング&バー「グレードA」マネージャー・滝上氏が、各種ウイスキーの個性を解説。参加者は耳を傾けながら、4種(マッカラン、オーヘントッシャン、スキャパ、ラフロイグ)をテイスティングした。

 中盤にはマジシャンのRYO氏も登場し、会場は大盛り上がり。グラス片手にすっかり打ち解け、よもやま話に花を咲かせた。

(神奈川県保険医新聞2016年6月15日号より抜粋)

20160528-1.jpg

 神奈川県保険医協会・横浜支部は2016年5月28日、ホテル横浜キャメロットジャパンにて「ウイスキーセミナー」を開催、24名が参加した。

 第2回となる今回のテーマは、「スコッチのシングルモルト飲み比べ」。会の冒頭、ダイニング&バー「グレードA」マネージャー・滝上氏が、各種ウイスキーの個性を解説。参加者は耳を傾けながら、4種(マッカラン、オーヘントッシャン、スキャパ、ラフロイグ)をテイスティングした。

 中盤にはマジシャンのRYO氏も登場し、会場は大盛り上がり。グラス片手にすっかり打ち解け、よもやま話に花を咲かせた。

(神奈川県保険医新聞2016年6月15日号より抜粋)