保険医の生活と権利を守り、国民医療の
向上をめざす

神奈川県保険医協会とは

開業医の保険医の生活と権利を守り、
国民の健康と医療の向上を目指す

TOP > 神奈川県保険医協会とは > 保険医協会活動ニュース > 税経部 個人情報の取り扱いをテーマにスタッフセミナーを開催

税経部 個人情報の取り扱いをテーマにスタッフセミナーを開催

20160416.jpg

 神奈川県保険医協会・税対経営部は2016年4月16日、小田原地区でスタッフセミナーを開催し33名が参加。講師は馬車道法律事務所弁護士・小賀坂徹氏が務め、「患者情報管理―警察・家族等からのカルテ開示請求の対応法」をテーマに講演した。

 小賀坂氏は、最近会員からの問い合わせが増加している警察や検察等の捜査機関から医院への照会について言及。これらの照会は任意のものであり、拒んだとしても何ら罰則は無いと強調。その上で、提供する場合には患者の同意を得るべきと注意を呼びかけた。

(神奈川県保険医新聞2016年5月5・15日号より抜粋)

20160416.jpg

 神奈川県保険医協会・税対経営部は2016年4月16日、小田原地区でスタッフセミナーを開催し33名が参加。講師は馬車道法律事務所弁護士・小賀坂徹氏が務め、「患者情報管理―警察・家族等からのカルテ開示請求の対応法」をテーマに講演した。

 小賀坂氏は、最近会員からの問い合わせが増加している警察や検察等の捜査機関から医院への照会について言及。これらの照会は任意のものであり、拒んだとしても何ら罰則は無いと強調。その上で、提供する場合には患者の同意を得るべきと注意を呼びかけた。

(神奈川県保険医新聞2016年5月5・15日号より抜粋)